News / 詳細内容
 
No.
/
題名
/
登録日
13
 
東京ビッグサイトに出展しました!
 
2009-01-06
平成20年10月21日(火)~22日(水)東京ビッグサイトにて地方自治情報化推進フェア2008が開催されました。
当社がビッグサイトへ出展するのは初めてのこともあり、準備不足や不安があったことは否めませんが、とても素晴らしい2日間でした。
まず、1日目の10時からスタートしたベンダープレゼンテーションには浦添市役所の上間泰治氏と弊社の廉宗淳代表取締役の講演がありました。これには前日の夜まで申し込みが続き、当日にも「未登録なのですが…」と自治体様も関連事業者様も多くの方が足を運んでくださいました。立見を含めた約90名の方々でぎっしりと会場は埋まり、お二人の熱を帯びた講演に45分という時間はあっという間に過ぎ、わたしたちは新しい使命感にあふれていました。
ブースにも多くの方が足を運んでくださいました。特に講演後にはそのまま当社のブースへお越しくださった方が多く、機器の使用方法やコスト削減といった話題の他に、自治体のあるべき方向やそのための運営まで、様々な議論がなされ情報交換の場所となっていました。
関連会社である佐賀県のカチ情報からスタッフも駆け付けて、展示会の規模に驚いていたものの、持ち前のトークで若い女性達を引き付け、笑いを起こし続けるほど活躍していました。
2日目は当社の講演がないため、前日のような集客は望めないかと思っていましたが、少し前に発送したDMを握りしめていらっしゃる方、まっすぐ当社ブースへいらっしゃる方、総合窓口用の機器について深い関心を持っておられる方など、どの時間帯も途切れることなくブースを盛り上げて頂きました。また、2日間とも前佐賀市長の木下社外取締役もブースに立ち、声をからすほど熱心に自治体様と討論を交わしておりました。
2日間を終えて、まだ正確な集客効果はわかりませんが、たくさんの方に声援や激励をいただいたことに感謝申し上げます。特に、遠方よりお越しくださった自治体の方々、企業の壁を超えてお越しくださった方々にお会いできたことで、わたしたちe-CORPORATION社は元気と勇気を与えて頂きました。
ディスプレイとしてはお見苦しいところもあったかとおもいますが、当社がより1つになり、より前進できたことはこの上ない収穫となりました。これからも自治体様の要求を、日本社会の要求を実現できるような会社として成長し続けていきます。

※こちらの内容は木下のブログにも掲載がありますのでぜひご覧ください。
  「木下敏之の再チャレンジ日記」
  http://www.kinoshita-toshiyuki.net/blog/index.cgi

~ ベンダープレゼンテーション ~
「浦添市の総合行政システム取り組みについて」  沖縄県浦添市 上間泰治 氏
「電子自治体に相応しい『自治体統合システム』のあり方について」  当社代表取締役 廉宗淳