会社情報 / PR 資料 / コラム / 詳細内容
 
 

タイトル
/
出典
/
登録日
佐賀市基幹システム開発プロジェクトの衝突-前編
BCN [2005.07.11]
2009-01-08
2005年3月末、佐賀市の新基幹システムが本稼?した。オ-プンシステムの採用、ソ-スコ-ドを市に公開することなどを?件に提案公募が行われ、韓国のサムスンSDSが受注したこと話題になったシステムである。地方自治体におけるIT調達改革は、その進捗状況も改革の手法も自治体によってかなりことなっている。しかし、この佐賀市の事例は、1千?の自治体のIT調達改革の動きにかなり大きな影響を?えるだろう。今週の前篇では開?の背景や?緯を中心にプロジェクトの全容をお?えする。

佐賀市は、03年6月の補正予算で電子自治体構築のマスタ-プラン作成の予算を確保し、7月に提案を公募している。この結果、イ-コ-ポレ-ションドットジェ-ピ-がマスタ-プラン作成を受託し、市町村合合併を実施する前に新基幹システムを構築するという計画を提案した。
URL
  
添付ファイル